恥の構造―日本文化の深層 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061456587

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 阿部謹也氏の「世間」論の言わば嚆矢とも言える考察だが、矢張り少々古い。ギリシア・ハイウェイの図式は面白いが、ヘレニズム/ヘブライズムからの西洋思潮の分析は戦前から行われていた。

  • 「恥」という概念から日本とギリシャ(西洋)を文化比較。ギリシア哲学、文学から西洋人のエゴ、日本人の「場」を重んじる心理を探る。

全2件中 1 - 2件を表示

向坂寛の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×