贅沢な読書―何を選ぶか (講談社現代新書 (689))

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061456891

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私の読書歴の根っこの一つ。読み直してみると、著者の好みの全てが自分のそれに合致しているわけではないと気づく。それでも序章から第二章あたりが発する「読書は楽しいんだ」という強いメッセージは今なお色褪せていない。そこを読むと初読時の感銘がよみがえってくる。

  • 純文学>通俗文学というのは日本だけでなく世界でもそう考えられているが、本当にそうであろうか。通俗だろうとなんだろうと読書は楽しい。

全2件中 1 - 2件を表示

向井敏の作品

ツイートする