耳なし芳一,雪女: 八雲怪談傑作集 (講談社青い鳥文庫 66-3)

  • 講談社
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061473607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読む Reading
    小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)は日本の昔から伝わる怖い話を集めました。これは小泉八雲の「怪談(かいだん Horror Story)」を子ども向けに書き直したたものです。

  • 八雲の怪談の傑作20話を収録。
    「耳なし芳一」が一番こわかった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

(1850年-1904年)ギリシア生まれ。作家。ラフカディオ=ハーン。1869年アメリカへ渡り、新聞記者に。ハーパー社の通信員として、1890年4月4日来日。島根県松江尋常中学校へ英語教師として赴任。1890年12月、小泉節子と結婚、日本に帰化し、小泉八雲と名をあらためた。節子夫人から聞く日本につたわる話を集め、工夫をこらして物語にし、『Kotto(骨董)』『kwaidan(怪談)』などの本にまとめた。

「2008年 『耳なし芳一・雪女 新装版-八雲 怪談傑作集-』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小泉八雲の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×