宮沢賢治―銀河鉄道の童話詩人 (講談社 火の鳥伝記文庫)

著者 :
制作 : 上総 潮 
  • 講談社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061475205

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015/6/23 6-1

  • 生徒向け読書感想文のために読んだ本。

    子ども向けのため読みやすかったが、宮沢賢治のイメージが変わった。

    よくも悪くも、真実を知れた。

  • 賢治の一生を読み解いたものである。小学生あるいは中学生の頃に読んだので、記憶に薄い。しかしながら賢治に興味を持っている人が読み、対象年齢が幼いながらも充実した内容と記憶する。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

西本鶏介 / 1934年奈良県生まれ。昭和女子大学名誉教授。児童文学評論、民話研究、創作と幅広く活躍。絵本に『おじいちゃんのごくらくごくらく』『まよなかのたんじょうかい』(以上、鈴木出版)、『お母さん、ひらけゴマ!』(ポプラ社)など多数。

「2017年 『ミツバチぎんの おくりもの』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西本鶏介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする