アンネ=フランク―やねうらべやの少女 (講談社 火の鳥伝記文庫)

著者 :
  • 講談社
3.94
  • (7)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061475502

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小学生向けの本?と思っていたが、描写がリアルで、どれだけアンネや家族が辛く苦しい時期を過ごしたか伝わってくる本だった。

  • 息子が自分の通う学校の図書室から借りて来てくれた。理不尽な理由で収容され死んで行ったユダヤ人たちの悔しさは想像に絶する。

  • 平和を願う人の心に生きつづける少女アンネ。1967年りぼんのふろく(北島洋子)は、映画を忠実に再現していた。

  • もっと多くの人に読んでもらいたい本

  • 戦争の辛さやささやかな幸せなどが書かれていました。

  • 初めて読んだのはナチスもヒットラーも知らなかった小学生のころ。絶対に繰り返しちゃいけない。

全8件中 1 - 8件を表示

中川美登利の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×