いちご(5) (講談社青い鳥文庫)

著者 :
制作 : さべあのま 
  • 講談社
3.68
  • (12)
  • (13)
  • (27)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 137
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061484504

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ読了。
    いやあ、ほんと大人にも効く本ですね。
    仕事や人間関係で困ったときに、ちょっと読んでみると何かに気付ける。そんなシリーズでした。

  • 大きな悲しみが訪れる。

  • 最終巻。5巻

  • これで完結。涙がでます。

  • 娘のお勧め♪

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

倉橋燿子(作家)
 広島県生まれ。上智大学文学部卒業。出版社勤務、フリー編集者、コピーライター を経て、作家デビュー。講談社X文庫『風を道しるべに……』等で大人気を博した。
その後、児童読み物に重心を移す。主な作品に、『いちご』(全5巻)、『青い天使』(全9巻)、『ドリームファーム物語 ペガサスの翼』(全3巻)、『月が眠る家』(全5巻) 『パセリ伝説』(全12巻)『パセリ伝説外伝 守り石の予言』「ラ・メール星物語」シリーズ、「魔女の診療所」シリーズ、「ドジ魔女ヒアリ」シリーズ、「ポレポレ日記」シリーズ(以上、すべて青い鳥文庫/講談社)、『風の天使』(ポプラ社)などがある。

「2017年 『生きているだけでいい! 馬がおしえてくれたこと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いちご(5) (講談社青い鳥文庫)のその他の作品

倉橋燿子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする