クレヨン王国 茶色の学校 PART1 (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社 (1997年3月15日発売)
3.45
  • (5)
  • (9)
  • (23)
  • (0)
  • (1)
  • 92人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061484542

クレヨン王国 茶色の学校 PART1 (講談社青い鳥文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 発刊された当時、中学生だったわたしは母親への手紙の中で語られる主人公の学校についての言葉にものすごく共感したんだよなあ。

  • この本が出版される少し前、茶色クレヨンを思わせる風貌の方とすれ違いました。
    嬉しくて福永令三さんに手紙を出しました。
    そうすると、もうすぐ茶色クレヨンが登場する本が出るのです、とお返事をいただいたのです。
    その偶然が何とも幸せで、手にできるまでがとても楽しみでした。

  • たくさんあるクレヨン王国シリーズのなかで、いっとう気に入っていたもの。何度もなんども読み返した。

  • 日本編ではこの話が好き。
    最後が大団円。

  • 秋になると、必ず読みたくなる本です。
    PART 1とPART 2があります。

  • 主人公はアトピー性皮膚炎の女の子で、私も幼い頃同じ症状だったので、共感持てたり。

全7件中 1 - 7件を表示

福永令三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

クレヨン王国 茶色の学校 PART1 (講談社青い鳥文庫)はこんな本です

ツイートする