パスワードに気をつけて -パソコン通信探偵団事件ノート(3)- (講談社 青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
3.51
  • (34)
  • (29)
  • (87)
  • (7)
  • (4)
本棚登録 : 487
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061484603

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • パスワードシリーズ第3弾。
    ダイの住む藤堂駅前の塔のシルクハット時計のハトが盗まれる話、飛鳥のクラスメイト時田の葉書のトリックの話、みずきのランニングコースにいるダルメシアンの謎の話、そして、ダイがブラックウェブに騙されてハッキングプログラムの書き換えをさせられる話。電子探偵団それぞれに少しずつスポットが当たりつつ、ダイのブラックウェブの話に集約されていく感じ。パズルや推理っぽい謎解きなど、いろいろ楽しめました。


  • パスワードシリーズにはまりはじめたのは小学校6年生のあたりかな?
    すごくすきで、ネロが憧れの女性でした。


    途中まで買って集めていたんだけど大学生になって売りました。
    図書館に久しぶりにいくと児童書コーナーにありました。
    また読み始めようとおもいました。なんでこの「気をつけて」をレビューしているかというと、
    最初に読んだから・・・です。


  • パスワード三作目は、謎の人物、ドクタークロノスが電子捜査会議を覗き見していた?油断もすきもない覗き見に電子探偵団のマコト、みずき、まどか、ダイ、飛鳥はおそろしさにふるえあがった!しかし次の電子捜査会議はちがいました。なぜかというと、ドクタークロノスの話がいっさいでていないし、ドクタークロノスどころかダルメシアンの話だけでした。さいごにはんにんがときたすすむだとわかり、ほっとしました。ときたすすむが電子探偵団団員になれなくてざんねんでした。

  • パソコン通信ならではの事件。
    誰が会議を見てるの!?
    ちょっと子供心にはらはらどきどきして読みました。
    5人+ネロに今後の活躍にも期待。

  • ドクタークロノスがスッゴク不気味で
    読んでる私自身も、怖くなりました。

  • チビ2号、移動図書館にて

  • 4-06-148460-5 289p 2001・7・6 14刷

  • ななな泣けるーーーーー!!!dy実際ないていません男。
    ~今回の一言~パソコンにはー、気をつけて。(パクリです。てへっ(⌒▽⌒)。)以上!
    (今回の一言とは、本を読んで思った事を一言にまとめたものです。)

  • 3巻!!
    /(´^ω^`)\

  • 当時は本気で怖かった話

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

神奈川県に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、フリーライターに。95年より「パスワード」シリーズをスタート。2015年で20周年をむかえた。そのほかの主な著書に、青い鳥文庫で『竜太と青い薔薇(上)(下)』『竜太と灰の女王(上)(下)』『オレンジ・シティに風ななつ』YA!ENTERTAINMENTで「レイの青春事件簿」シリーズ(いずれも講談社)、「鉄研ミステリー事件簿」シリーズ、「アルセーヌ探偵クラブ」シリーズがある。

「2017年 『パスワード パズル戦国時代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松原秀行の作品

パスワードに気をつけて -パソコン通信探偵団事件ノート(3)- (講談社 青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする