天使のはしご〈1〉 (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
4.02
  • (18)
  • (8)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 96
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061485846

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 世界でいちばん好きな作品です。

  •  紅絹(もみ)は、父のおこした事件から声を出せなくなった。事件後、父方の祖母の家で暮らし始めた紅絹。母方の祖父母に引き取られた姉生絹(すずし)とは離れ離れ。川のほとりにキックボクシングのジムがあり、そこでキックボクシングをする少年・想志と知り合う。“わたしも強くなりたい……。心も体も。一発でどんな相手も倒せるほどの力がほしい”

  • シリーズは5巻まで。
    1〜4巻読了。

  • 最後・・・よかった
    姉妹関係、恋人関係でぐちゃぐちゃなのに・・・
    まとまってくれた♪

  • 感動しますよ。
    泣けますよ。
    これは小学生の時に買ってまた最近読んでます。
    全部で5巻?出てます。

  • 2003 5 4

  • けっこうすき

    そうちゃん(?)がかなしいね

  • n:「キャンディ・キャンディ」の原作者水木杏子の別ペンネームでの作品。ならば、面白くない訳がない!母の一押し、少女向け小説です。全5巻。

  • すごく切なくて儚い恋の物語です。
    だいすきなの!ちなみに5巻までもってます☆

  • 父によって母が殺され、姉とも離れ離れになったショックで声が出なくなった紅絹(もみ)。そんな彼女が変わっていく感動ストーリー。
    名木田恵子の中で、今、一番に好きな話です。家族崩壊、恋人(?)の死、その原因を作った少年との接近。 紅絹のつらい人生がどう変わるのか。…泣けます。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。児童文学作品を中心に幅広く活躍。作品に『赤い実はじけた』(PHP研究所)「ふーことユーレイ」シリーズ『風夢緋伝』(共にポプラ社)『レネット 金色の林檎』(金の星社)『小説キャンディ・キャンディFINAL STORY』(祥伝社)『ラ・プッツン・エル 6階の引きこもり姫』(講談社)など。

「2018年 『窓をあけて、私の詩をきいて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

名木田恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森 絵都
あさの あつこ
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×