あやかし修学旅行 鵺のなく夜 名探偵夢水清志郎事件ノート (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
3.88
  • (103)
  • (79)
  • (128)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 1211
感想 : 47
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061486218

作品紹介・あらすじ

<修学旅行>にシュッパーツ!

虹北(こうほく)学園の修学旅行先が決まった。目的地はO県T市。そこには、龍神(りゅうじん)や鵺(ぬえ)の伝説と不思議な石の話が残っていて、楽しい旅になるはずだった。
ところが、「修学旅行を中止せよ 鵺」という手紙が学校にとどき、なんだかあやしい雲行きに……。
校長の代理で同行することになった夢水(ゆめみず)だが、修学旅行から無事に帰ってこれるのだろうか?
お待ちかねの、シリーズ第11作!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中学3年生
    修学旅行

    修学旅行実行委員会
    委員長 仁
    副委員長 玉井さん

    行き先はO県T市
    それぞれの希望を勘案して決定


    龍神殺神事件
    持ち帰るなの石
    怪談と幽霊掛け軸

    積立金では足りない旅費は、虹北商店街で稼ぐこと
    レーチは禁止となっており雇われない
    教授に相談し、商店街で手品をし稼ぐことにした
    客が紙に書いたことを透視する
    ワイヤレスで
    レーチのつけた低周波マッサージ機へ教授からモールス信号を送っていた

    アルファベットの大文字と小文字
    数式のλと入

    インチキ手品大道芸をバラさないという条件で、
    古本屋でのバイトの使いっぱしりに亜衣はレーチを使った

    シューガムチョコのためではなく
    修学旅行のためのバイトと知り、
    修学旅行の説明を受けた教授は、修学旅行に行くことを決意する

    亜衣真衣美衣と荷造りをし、
    しおりを自分の分もわすれずにもらってきてとことづける
    虹北中の三年以外は修学旅行に行けないという現実を聞き、塩をかけられたなめくじになった


    持ち帰るなの石
    綺麗な石を持ち帰ろうとすると、持ち帰るなという声がする
    おじいさんは持ち帰らなかったが、持ち帰ったおばあさんは体調が悪くなった
    深い穴に投げ込んだ

    龍神殺神事件
    梅沢村に現れた龍神を、村の人が殺して埋めた

    レーチの解釈では、
    龍神は宝を持っていた旅人
    石=宝をひとりじめするな、という戒め


    実行委員会の部屋でしおり作りを手伝う亜衣

    まくらなげ協会会長の歌枕

    旅のしおりには、先生にも配られるおもての日程表と
    先生には秘密のうらの日程表がある
    すべてのイベントが終わるのは、朝の4時半となっていた
    2日目の夜は早いと思いきや
    「治乱」により深夜3時からの極秘避難訓練が予定されているという
    治にいて乱を好む


    修学旅行を中止せよ 鵺

    脅迫状が届いた
    心当たりがあると亜衣が教授のことを告発するが
    盲腸になった校長の代理兼生徒を守るために修学旅行に行くことに決定してしまった

    先輩からおみやげがほしい後輩たち、から頼まれてお願いする一ノ瀬くん
    一ノ瀬は美衣とぶつかり、保健室で手当し、家まで送った

    仁を見つめる真衣
    仁には玉井さんがいる

    恋わずらい

    仮名の話
    霊子の場合
    怪談に備えて練習
    ブレーカーが落ち、悲鳴を上げた

    M太郎の場合
    黒魔術の秘法
    好きな子(静香ちゃん)のとなりに座るよう祈った


    鵺のなく夜に気をつけろ


    旅のしおり

    段ボールに入ったお菓子を食べ尽くす教授
    わんこそばを276杯以上食べる教授
    生徒たちのそば打ち体験で作ったそばにまで手を出す教授
    バスでまわってくる紙袋
    「あなたの善意が頼りです。おいしいお菓子を待ってます。」

    不満をなだめる玉井さん

    教授のおみやげセンス
    しゃもじ、三角ペナント、十二色ボールペン、竹製の肩たたき
    うい母さん、伯爵、伊藤さん、一太郎お父さん


    うらの日程のまくらなげ大会
    敷布団2枚の盾
    敵の枕にあたったらたおれる
    たおれた仲間を救うには、味方の枕で10回叩く
    全滅or時間切れで勝負


    亜希子ちゃんの頭と足がふとんから見えている
    胴が長すぎる
    ふたり布団の中にいると亜衣が推理し、部屋を出たが、
    イベントに参加しているメンバーは、亜希子以外の全員だった

    目を覚ました亜希子は、ヘビの夢を見たといった

    口元から赤い血がひとすじたれている掛け軸の絵
    昼間は血なんて垂れてなかったと美衣

    布団の中でズボンのぬがしあいがはじまった

    梅沢神社の神主さんがUMA未確認動物のミイラを見せてくれた

    タヌキみたいな胴、サルというよりはイノシシみたいな頭、ヘビみたい尾
    ぬった跡がある明らかな作り物だった

    三重密室殺人事件
    お堂で火のついた蝋燭を周りに並べ、
    お祈りをしていた重松が死んでいた

    お堂は燃えていたが、
    重松の頭はくだかれていた

    お堂の入り口は中からくぎづけされており、
    お堂のまわりには、雪が積もっていて足跡がなく、
    一本道の入り口の注連縄には、結び直した跡がなかった

    謎解きの報酬に、生徒たちからおにぎりをせびる教授


    6人が触って言い表したが、
    同じものだった
    ・なわ
    ・大根
    ・ちりとり
    ・柱
    ・ベッド
    ・物を入れるかめ

    ゾウ
    ・しっぽ
    ・牙
    ・耳
    ・足
    ・背中
    ・おなか


    昔、昔ーー。空に流れ星があり、上空で爆発し、洛名録の山にとびちって落下しました。

    流れ星、隕石かわ龍神の正体であり、一代限りの突然変異、鵺を生んだ

    隕石はらお堂の屋根をつきやぶり、重松の頭をくだいた

    強い放射線をだす隕石だったのなら、
    出された放射線が遺伝子の突然変異を引き起こした

    祠に行っていた者ほど、体調が悪くなった
    村の人は龍神を殺して埋めた
    石灰岩の上で火をたく。そこに雨が降り、溶け、また固まる。
    原始的なセメントで放射線を出す隕石を封じ込めた

    作り物のミイラは、ぬいぐるみを売るため…

    レーチの男の友情の裏切り
    男友達と部屋でトランプをしていたところ、
    亜衣におみやげを買いに行くのに誘われた
    …文芸部へのおみやげの監視だった

    部員に、小さな鵺のぬいぐるみ2つと、剣玉、
    亜衣に、大きな鵺のぬいぐるみ

    歌枕がバスケ部、野球部に圧勝

    非常ベルが鳴り、避難させられる
    玉井さんのいた女子の部屋のスプリンクラーが誤作動した
    ふとんや服がびしょぬれになった

    治乱のしわざかとおもったが、
    うらのうらの日程表の午前3時より前だった

    教授をカステラで釣り、謎解きをしてもらう
    日本画に使われる水溶性の絵の具は、変質しやすい
    銀に入った不純物の鉛と硫化水素と化合した硫化鉛が、赤くうかびあがってきたもの

    亜希子ちゃんの復讐、というより、ちょっとした仕返し
    こわがりな亜希子ちゃんはこわがらせてきたみんなをこわがらせてみたかった
    おみやげ屋の人形の足

    夜の見回りを時間通りにした先生たちは、うらの日程表の存在を知っていた




    修学旅行の最終日、
    「きみは家族がきらいなんだね」
    という言葉をきっかけに
    わたしはかわった

    教授の洋館を訪ねた

    いつもしていたバニラエッセンスの匂いがしないこと
    むりにつくっていた笑顔ではなく、しぜんな笑顔になった

    副委員長の玉井さん

    スプリンクラーが作動した理由
    オネショしてぬらしたパジャマやふとんを、ごまかすため

    バニラの香りは、匂いをごまかすため

    大人用のおむつは、流行ったズボンぬがしのせいで履けなかった

    2日めの夜、とうとう鵺はオネショしてしまった
    ドライヤーで布団とパジャマを乾かすことは可能だが、
    3時からは、治乱の極秘避難訓練がある

    避難訓練の日程を知っていたのは、治乱のメンバーと、実行委員長、副委員長、亜衣とレーチだけ


    夜尿症の原因は、いろいろあるが、その中の一つに心理的ストレスがある
    むりして笑っている玉井さんを見てかわいそうに思っていた

    きびしい家庭で育ち、
    家族をきらうなどという"悪いこと"を、あなたの心は許さなかった
    そして、あなたの心は疲れていった


    一度認めてしまうと、すごくらくになった
    ワタシハ、カゾクガキハイダ!
    気持ちに変化が起きた、いや、元々奥にしまっていた気持ち
    ほんとうは、家族が好きなんだ
    気づいた


    いまの玉井さんからは、バニラエッセンスの匂いがしない

  • 夢水清志郎シリーズ

    はやいなぁ、もう中3ですか、主人公たち。
    そうか、それで新刊がでてないのか。
    と、ちょっぴり寂しくなりながら読んだ作品です。

    内容とは離れるけれど・・・
    私の今までの印象だと「夢水清志郎シリーズ」は
    たくさん出ている。
    そんな感じだった。

    でも最近は出てないのね。
    なんとな〜く主人公たちの成長を見守りたかっただけに、
    残念だなと感じつつ、まだ全巻読んでいないので、
    次も予約、予約っと。

  • まさかの美衣と一ノ瀬君、かわいすぎる。羽衣母さんに一番似ているのは美衣なのでしょうか。

  • 準備期間が長すぎて途中で投げ出しそうになったけど、付録のしおりが一役買ってくれて、修学旅行気分を盛り上げてくれた。恋も謎も盛りだくさん。でも終わってみると、それぞれの思いがいっぱい詰まった、良い修学旅行だった。

  • 夢水清志郎は、記憶喪失だけど、本当はすごい名探偵なんだよ。

  • 大人になったら楽しめない本、なのかな。すごくはまる子がいる、というのはわかる気がするけど。

  • 鵺という字と読み方をはじめて知った一冊。笑

  • すごく楽しそうで、謎もいっぱいの修学旅行。虹北学園はすごくいい学校だと思います。私たちには、こんな充実した修学旅行は絶対できないだろうなあ。

  • 私はバナナをおやつに入れない。
    入れたらお菓子買う分が減ってしまうからである。

  • 確かこれを読んだのは小学5年生ごろ。本の中にしおりがあって、そういうちょっと凝ってるのがファンの心をくすぐるもの。いつまでたってもはやみね先生が魅力的なのはこういう茶目っ気たっぷりなところにあるのかも。

全47件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

はやみねかおる
1964年、三重県に生まれる。三重大学教育学部を卒業後、小学校の教師となり、クラスの本ぎらいの子どもたちを夢中にさせる本をさがすうちに、みずから書きはじめる。「怪盗道化師」で第30回講談社児童文学新人賞に入選。〈名探偵夢水清志郎事件ノート〉〈怪盗クイーン〉〈YA! ENTERTAINMENT「都会のトム&ソーヤ」〉〈少年名探偵虹北恭助の冒険〉などのシリーズのほか、『バイバイ スクール』『ぼくと未来屋の夏』『帰天城の謎 TRICK 青春版』(以上、すべて講談社)などの作品がある。

「2022年 『怪盗クイーンはサーカスがお好き ゲームブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はやみねかおるの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×