大泥棒は名探偵! ねずみ小僧次郎吉とタイムスリップ探偵団 (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
3.28
  • (3)
  • (3)
  • (9)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 77
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061486706

作品紹介・あらすじ

大人気!「名探偵!」シリーズ第6弾
ねずみ小僧と手をくんで花のお江戸のワルを斬る!!
ねずみ小僧のギョーテンの秘密って?
麻美さんの謎がいよいよ?
2段がまえの暗号を解くと?
大奥の奥にひそむのは?

江戸時代にタイムスリップした香里たちは、まだ子どものねずみ小僧次郎吉にであう。弱虫の次郎吉には、だれもがあっと驚く秘密があった。奉行と商人の悪だくみに気づいた香里たちは、ひらがなだけでできた2段がまえの暗号を手に入れる。それは悪事をかげであやつる黒幕へとつながる暗号だった。見事暗号を解いて、黒幕の意外な正体をあばくことができるのか。タイムスリップ探偵団とねずみ小僧が江戸の闇を駆ける!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • APK48公式キャラクター【まゆ】がオススメする本ダヨッ!

  • チビ1号、移動図書館にて

  • 江戸時代にタイムスリップした香里たちは、まだ子どものねずみ小僧次郎吉にであう。
    次郎吉には、だれもがあっと驚く秘密があった。
    奉行と商人の悪だくみに気づいた香里たちは、暗号を手に入れるが…。
    名探偵!シリーズ第6弾。

  • 泥棒になりながらもあくとうと戦う話でいろいろな事件を解決するとってもおもしろかったです。
    とくにタイムスリップするところがおもしろかったです。

  • (シリーズ・6)。0912読みたい本

  • カップ麺をこぼし、盛大に湯気を撒き散らしたところ、再び江戸時代へタイムスリップした3人。
    少々頼りないが、そばを食べると百人力になるねずみ小僧と共に、偽の長谷川平蔵らの陰謀を暴く!
    シリーズ第6弾。

    (2008/5/9 読了)

  • 昨夜就寝前に駆け足で読んだ。
    ので、あまり覚えていない…。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1960年、福岡県生まれ。大学卒業後に歴史雑誌の編集者となったのち、『名探偵夏目漱石の事件簿』で第八回日本文芸家クラブ大賞受賞。講談社青い鳥文庫の「タイムスリップ探偵団」シリーズのほか、『新撰組 幕府を守ろうとした男たち』など、多くの著書がある。

「2021年 『ニッポン第1号ものがたり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

楠木誠一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×