パスワード風浜クエスト (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (22)
  • (10)
  • (50)
  • (2)
  • (4)
本棚登録 : 299
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061486973

作品紹介・あらすじ

ネロがあぶない!電子探偵団に謎の6人組がせまる!!

ネロ=レイの中学時代も読めちゃうよっ!

ある日、マコトたち電子探偵団員にメールが届く。それは謎の国際的謀略組織、ビネガー6からの挑戦状で、内容は、「団長のネロを誘拐した。無事に帰してほしければ、それぞれに送った5つの暗号メッセージを解け」というものだった。5人はパズルを解きながら、風浜のいろいろな場所であやしい6人と次々に対決する。町を舞台にしたリアルRPG=風浜クエストのはじまりだ! ネロ=レイの少女時代の謎解きストーリーも収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ぼくはこの本を読んでいて、ビネガー6のホワイトビネガーがマコト達のことをよく知っているようなそぶりを何度かしていたので、レイさんを誘拐したと言うのは、嘘なのではないかっと思いました。また、レイさんがマコト達に試練をあたえるために知り合いと協力してやっているのかと思いました。
    レイさんが誘拐されたのは嘘だったけれど、レイさんが知り合いと協力してマコト達に試練を与えようとしたと言うのはすこし違いました。

  • 4-06-148697-7 325p 2005・8・15 1刷

  •  ネロが誘拐された。謎の国際的謀略組織ビネガー6、しかもなぜか子どもばかり(笑)。さあ、風浜の街を使ったリアルRPGの始まりだ。

     若干ネタバレの感はありますが、5人の電子探偵団の個性を活かしたチェックポイントが面白い。それにしても、まどかはどんどん変なキャラになっていくなあ(爆)。

     後半はネロの中学時代の思い出。前半の風浜クエストの原体験となるエピソードの紹介だ。最後に、マコトがネロを超える謎解きを披露する。さすがマコト。

     電子探偵団も、成長したなあ。(父の気分)

  • APK48公式キャラクター【まゆ】がオススメする本ダヨッ!

  • ある日、マコトたち電子探偵団員にメールが届いた。
    それは謎の国際的謀略組織、ビネガー6からの挑戦状だった。5人はパズルを解きながら、風浜のいろいろな場所であやしい6人と対決する。
    町を舞台にしたリアルRPG。

  • パスワードシリーズ第17作。
    ビネガー6から、レイさんを誘拐したという挑戦状が届き、電子探偵団がビネガー6とパズルを解きながら対決する、いわばリアルRPGの話と、レイさんの学生時代の冒険&謎解きストーリーの2本柱。
    レイさんが誘拐されたと言いつつ、ビネガー6との対決のパズルは、パズル自体が楽しくて、危機感はあまりなく、結末もにっこりほんわかな感じです。
    レイさんの学生時代の話は、現代俳句が印象的でした。この辺は大人も楽しめるかも。レイさんの話の謎をマコトが解いてしまうのが、なかなか良かったです。先入観に縛られない立場のほうが、視野が広がるのかもしれませんが…(^^)。
    細かい伏線が最後にまとまる感じで、読後感がなあなか良かったです。

  • ミステリーが好きな人や推理が好きな人におすすめ
    シリーズによってちがうけど
    5人の小学生が謎解きをしていく本です。

  • …弟が持ってたから思わず読んでしまった…www
    高校生にもなってって自分でも思いました:;
    でも懐かしい気持ちになれたからよかったかな◎
    07/08

  • 難しかったけど、ひとりひとりの決戦がどきどきした。

  • マコトとみずきの恋はいつ発展するのか…((待))

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

神奈川県に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、フリーライターに。95年より「パスワード」シリーズをスタート。2015年で20周年をむかえた。そのほかの主な著書に、青い鳥文庫で『竜太と青い薔薇(上)(下)』『竜太と灰の女王(上)(下)』『オレンジ・シティに風ななつ』YA!ENTERTAINMENTで「レイの青春事件簿」シリーズ(いずれも講談社)、「鉄研ミステリー事件簿」シリーズ、「アルセーヌ探偵クラブ」シリーズがある。

「2017年 『パスワード パズル戦国時代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松原秀行の作品

ツイートする