ひとりじゃないよ 泣いちゃいそうだよ(4) (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
4.27
  • (14)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 143
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061487727

作品紹介・あらすじ

第一志望の湾岸高校に見事合格。ずっと憧れていた広瀬と両思いになれて、そのうえ同じ高校に通えるなんて!小川凛は嬉しくて楽しくて最高の気分で、中学生最後の春休みを満喫中。そんなある日、後輩の静音から突然電話がかかってきた。なにか相談があるみたいなんだけれど、凛は広瀬との約束に夢中なあまりに、それどころじゃない。そしてそのことがひとつの事件のきっかけになる…!小学上級から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 凜の後輩で、綾と同い年の、静ちゃん。そのこが死んじゃう!

  • これは本気で泣ける。

    • レオンさん
      ですよねー(๑╹ω╹๑ )
      ですよねー(๑╹ω╹๑ )
      2018/12/17
  • 小川凜の高校入学前の春休みのできごと。
    テーマは「いじめ」。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

3月10日生まれ。魚座のA型。埼玉県出身。武蔵野美術大学卒業。青い鳥文庫、YA! ENTERTAINMENT(いずれも講談社)などに著書があり、10代の少女の人気を集める。エッセー集『児童文学キッチン』、物語『白鳥の湖 クラシックバレエおひめさま物語』のほか漫画原作も多数手がけ、『キッチンのお姫さま』(「なかよし」掲載)で、第30回講談社漫画賞を受賞。

「2021年 『おはなしSDGs つくる責任 つかう責任 未来を変えるレストラン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林深雪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ひとりじゃないよ 泣いちゃいそうだよ(4) (講談社青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×