魔女館と月の占い師 (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
3.77
  • (4)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 73
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061487864

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 装丁/久住和代

  • ミカエルの妻、シルファーとマリアの母登場。
    魔法のお餅で家族五人の魔法を封じたところがよかった。

  • 購入日:200?/??/??
    読了日:2009/03/09
    「魔女館」シリーズ第3巻。
    今までと比べると挿し絵の数が極端に減っている気がするよ。

    今回の敵は魔女の家族のお母さん。
    まぁ、それくらいしか、選択肢がないよね。

    今回のパロディは日本の神話。
    「因幡の白兎」、「ヤマタノオロチ」、「天の岩戸」。

    締めくくりはまさかとは思ったけど、やっぱりお菓子(料理)だったよ。
    白玉だんご食べたいなぁ。

    さて、ここで一区切りという感じなのかな。
    それとも、また魔女の家族が…?

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

児童書作家。千葉県生まれ、京都市在住。猫とチョコレートが大好き。趣味は語学の勉強と植物を育てること。著書に、「魔女館」シリーズ(全6巻 CLAMP/絵)、「パティシエ☆すばる」シリーズ(全13巻 烏羽雨/絵)、「ねこやなぎ食堂」シリーズ(全3巻 かわいみな/絵)(以上講談社青い鳥文庫)ほか。

「2022年 『イケバナ男子! スキって気持ち、封印する!?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

つくもようこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×