日本銀行―知られざる“円の司祭” (講談社現代新書 965)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061489653

作品紹介・あらすじ

金融自由化の波が押し寄せ、ハイテク化・グローバル化が進むなかで、"バンク・オブ・ジャパン"はどこへ向かうか。その組織・機能・政策の全貌を浮き彫りにする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 4061489658  205p 1989・9・20 1刷

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1942年、大阪府に生まれる。
1966年、京都大学経済学部卒業。
1976年、京都大学大学院経済学研究科博士課程単位取得。
1994年、京都大学経済学部教授。
1997年、京都大学大学院経済学研究科教授。
現在、甲南大学経済学部教授。京都大学名誉教授。経済学博士。(専攻/金融・経済学史)。
著訳書 『テキストブック 現代の金融[第2版]』(東洋経済新報社,2002年),『日本銀行』(講談社現代新書,1989年),『現代日本の金融分析』(東洋経済新報社,1985年,エコノミスト賞受賞),『日本の金融市場と政策』〔編著〕(昭和堂,1983年),『現代日本の金融政策』〔共編著〕(東洋経済新報社,1992年),『金融[新版]』〔共著〕(有斐閣,1987年),D.クルックシャンク『21世紀の銀行業の競争』〔監訳〕(東洋経済新報社,2000年),『旅の途上で』(ナカニシヤ出版,2010年),他。


「2020年 『貨幣論の革新者たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古川顕の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×