パリ・コレクション―モードの生成・モードの費消 (講談社現代新書 1144)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061491441

作品紹介・あらすじ

見せ、見つめ、求め、提供するモードの祭宴。偉大な仕立師ウォルト以来、パリの各メゾンが生み出したオートクチュール・プレタポルテの繚乱を追う。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 就活でアパレル業界をみている時、パリコレについて気になったのでこの本を読んでみました。この本には、パリコレという一大広告であるものがどのような歴史的背景で生まれてきたのかなどが書いてあり、パリコレとはなんなのか、どんな歴史があるのかを知りたい人には良い本だと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

京都服飾文化研究財団理事・名誉キュレーター

「2023年 『明治神宮100年の森で未来を語る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

深井晃子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×