恐竜ルネサンス (講談社現代新書 1205)

  • 講談社
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061492059

作品紹介・あらすじ

北極を中心に恐竜は「渡り」をしていた。温かい血や羽毛をもち、子供の世話をし、敏捷に動き集団で狩りをする新しい恐竜像を、世界的権威が日本人読者に向けて書き下ろす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ふむ

  • (未完)

    (書誌情報)
    タイトル 恐竜ルネサンス
    責任表示 フィリップ・カリー著
    責任表示 小畠郁生訳
    出版地 東京
    出版者 講談社
    出版年 1994.6
    形態 326p ; 18cm
    シリーズ名 講談社現代新書
    ISBN 4-06-149205-5
    入手条件・定価 850円
    全国書誌番号 94062521
    個人著者標目 Currie,Philip J (1949-)
    個人著者標目 小畠, 郁生 (1929-)‖オバタ,イクオ
    普通件名 恐竜類‖キョウリュウルイ
    →: 上位語: 古生物‖コセイブツ
    NDLC ME587
    NDC(8) 457.87
    本文の言語コード jpn: 日本語

全2件中 1 - 2件を表示

小畠郁生の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×