ドラキュラ誕生 (講談社現代新書 1269)

著者 :
  • 講談社
3.27
  • (2)
  • (1)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 49
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061492691

作品紹介・あらすじ

世紀末の大英帝国に誕生して以来百年、世界中の人々に恐れられ、かつ愛されつづけてきた不滅のモンスター「吸血鬼ドラキュラ」。その魅力のすべてがこの一冊に。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 吸血鬼の起源◆世界の吸血鬼◆有名な吸血鬼たち◆吸血鬼文学の歴史◆ドラキュラ公ヴラド・ツェペシュ◆『ドラキュラ』を書いた男◆ドラキュラの末裔◆吸血鬼の幻影

  • ドラキュラのモデルとなった串刺し公ヴラド・ツェペシュなどの東欧の吸血鬼伝承から、現在広く知られるドラキュラのイメージを定着させたブラム・ストーカーの物語など、ドラキュラ伝説が生まれた背景的なものがわかると思います。

  • 吸血鬼の入門書、と紹介された。
    民間伝承としての吸血鬼よりも文学としての吸血鬼、実際に吸血鬼と呼ばれた殺人者たちの話が多い。その中でタイトルにもあるドラキュラを大きく扱っている

  • 古代ギリシャやローマにも吸血鬼は伝説として存在した。
    吸血鬼は、ジプシーによってヨーロッパやイギリスに伝えられたと信じられていた。

全4件中 1 - 4件を表示

仁賀克雄の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×