謎の古代都市アレクサンドリア (講談社現代新書 1493)

著者 :
  • 講談社
3.14
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061494930

作品紹介・あらすじ

ムーセイオンと幻の大図書館を擁し、地中海・東方の学者たちが集った国際学術都市。ギリシア文化を世界に伝えた知の都の実像に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2009旅のお供に

  • (2002.05.21読了)(2002.02.22購入)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    ムーセイオンと幻の大図書館を擁し、地中海・東方の学者たちが集った国際学術都市。ギリシア文化を世界に伝えた知の都の実像に迫る。

  • 『聖書』はなぜギリシア語に訳されたか?
    アリストテレスの蔵書の謎とは?

    ムーセイオンと幻の大図書館を擁し、地中海・東方の学者たちが集った国際学術都市。ギリシア文化を世界に伝えた知の都の実像に迫る。

  • 2009/7/19 チェック済み

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1933年生まれ。東京教育大学大学院文学研究科博士課程修了。現在、茨城大学名誉教授、茨城県医療大学名誉教授。

「2014年 『神の国 上』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野町啓の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×