離島を旅する (講談社現代新書 1727)

著者 :
  • 講談社
3.27
  • (2)
  • (1)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061497276

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  この手の本はだいたいそれぞれの島ごとに分かれて、その島の歴史や観光地の紹介などと、自分が旅した時の出来事が書かれているのだけれども、本書もそのような構成となっています。離島が好きな自分としては、本書を読むことでその島に行きたいという気持ちが高まるのが期待していのですが、残念ながらそうはなりませんでした。もしかしたら著者の方が年配というのもあるのかもしれません。同じようなタイトルで20代の若者が書いたらどうなんだろうなんて思ってしまいます。

  • 日本の様々な離島を旅行した記録の本。観光地となっている島がほとんどだが、著者独特の優しい視線で、島の人の生活や環境の実態が描かれている。旅行したいと思うと同時、ただ旅行するだけじゃダメだなと思わされる本。

全2件中 1 - 2件を表示

向一陽の作品

ツイートする
×