企業買収の焦点 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社
3.14
  • (0)
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061498167

作品紹介・あらすじ

楽天、村上ファンドとは?敵対的買収はマネーゲーム?企業価値という新基準。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [ 内容 ]
    楽天、村上ファンドとは?敵対的買収はマネーゲーム?企業価値という新基準。

    [ 目次 ]
    第1章 なぜいま、M&Aなのか(対立の構図;M&Aから「会社」の成り立ちを考える ほか)
    第2章 企業価値とは何か(会社の定義;日本型資本主義の成り立ち ほか)
    第3章 M&Aとは何か(さまざまなパターンのM&A;M&Aの取引形態 ほか)
    第4章 M&Aと財務理論(企業価値を算定する;財務理論に基づくVBM)
    第5章 「企業価値元年」(「企業価値」を巡る展開;来るべき「M&A時代」を予感 ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • M&Aといえば、金融・証券というイメージが色濃くあったが、近年は医薬業界、製造業界にまで再編の波として押し寄せてきた。

    私の勤めている会社は無縁かと思っていたのですが、時代には逆らえず、「買収防衛策の導入」「資本提携」などM&Aに向かった取り組みが進みつつあります。


    それでもなお企業買収(M&A)は、経営、財務、経理屋の仕事、、、そしてコンサル会社の仕事、、、というところがなかったわけではないのですが、次第に技術部門にいる私のところでも、デューディリジェンスの一貫として技術レベルの査定、製造設備の査定などの仕事が回ってくるようになりました。


    グローバル展開として、海外への新設(グリーンフィールド)による進出リスクを考えると、ジョイントベンチャー(JV)や企業買収(ブラウンフィールド)による手法が好まれるのも無理はないことであります。


    製造業におけるデューデリ(資産調査)として、”技術力”は重要なポーションを占めることになりますが、実はここだけが調査の外部委託が非常に難しい部分になります。

    企業調査ではコンサル会社をよく活用しますが、専門技術のところだけは外注するのが実質困難で、必ず社内の技術陣による評価が行われます。つまり、本質的なM&A評価は技術陣の力の見せ所にもなるわけです。


    そのような流れもあり、エンジニアの私もM&Aを一から勉強しようと思い立ち手に取ったのがこの本です。

    歴史的な背景や過去の事例(ライブドア騒動他)が分かりやすく解説されており、全体感を捉えるには分かりやすい本だと思います。

  • 日本のM&Aについて企業価値を含め、分析し日本のM&Aを紹介

  • M&Aの激増で「企業価値」という新たな基準ができつつある。企業とは一体何なのか?誰のものなのか?株主、経営者、従業員の立場から考えてみる。敵対的買収とは誰のためにあるのだろうか。

  • 読者中。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

中村 聡一(ナカムラ ソウイチ)
コロンビア大学の学部課程を優等の成績で卒業。その後、コロンビア大学・グローバル政策大学院にてファイナンスを専攻。KPMGのパートナー等を経て、現在は、甲南大学にて政治哲学やリベラルアーツを教える。著書に『企業買収の焦点 M&Aが日本を動かす』(講談社現代新書)、『教養としてのギリシャ・ローマ 名門コロンビア大学で学んだリベラルアーツの真髄』(東洋経済新報社)などがある。

「2023年 『「正義論」講義』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村聡一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
クレイトン・M・...
リチャード P....
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×