新版 理系のためのレポート・論文完全ナビ (KS科学一般書)

著者 : 見延庄士郎
  • 講談社 (2016年2月11日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061531581

作品紹介・あらすじ

レポート作成、論文執筆で知っておくべき決まりごと&コツを厳選! 
豊富な書き方例文で、『良い書き方』と『悪い書き方』が一目でわかる。
新版となってコピペ問題や引用のルールに関する話題を追加・増強し、論文検索方法も改訂した。
理系学生ならば一度は読んでおきたい1冊。

【 目 次 】
第一部 実験レポート・卒業論文の内容
 第1章 実験レポートの構成と内容
 第2章 卒業論文の構成と内容
 第3章 ちょっと細かいけど必要な形式
 第4章 図表~理系論文の核
第二部 実験レポート・卒業論文の文章~ぱっとわかる文章を~
 第5章 わかりやすい文章とは
 第6章 トピック・センテンスで予想させる
 第7章 並列性で予想させる
 第8章 スムーズな配置
 第9章 個々の文を明快にするには
 第10章 力強くいこう
 第11章 こういうのはやめよう
第三部 実験レポート・卒業論文の作成準備
 第12章 インターネット情報の利用
 第13章 インターネットで用語検索
 第14章 インターネットで論文情報検索
第四部 実験レポート・卒業論文の執筆
 第15章 論点メモをつくろう
 第16章 Write!~書くことは考えること
 第17章 チェック~書くことは直すこと
 第18章 チェック・リスト

新版 理系のためのレポート・論文完全ナビ (KS科学一般書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017年 「ライティング図書 de お悩み解決」特集にて使用。


    **********

    ▼名古屋大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    http://nagoya-m-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/webopac/WB03357712

    **********

  • 本書では、理系の大学生、大学院生を対象に、レポートや論文を「簡潔明快」に書くメソッドを紹介しています。特にこの本をおすすめしたいのは、学群1年生の方です。実験レポートを書くときの作法を一から丁寧に記してあります。節構成の提示や、図や表のキャプションの位置、キャプションに書くべきことなど、基本的なところから、順を追って説明してくれています。

    また、実験レポートで最も苦労するであろう考察に対しても、トピックセンテンスを提示してくれており、考察を書くための非常に良いきっかけを与えてくれています。

    さらに、読み手を意識した、論理的な文章を書くためのメソッドも紹介されており、実験レポートのみならず、論文を書く方へも、おすすめです。

    (ラーニング・アドバイザー/物理学 KOCHI)

    ▼筑波大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/mylimedio/search/book.do?bibid=1701048

  • 章立て・グラフ・図の書き方から論文検索まで常道を知る1冊。電子情報の扱い方のコツも載っています

    理図書 407||Mi45b 11935550

  • ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00535500

  • 2016年4月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 開架図書(3階)
    請求記号: 407//Mi45

    【選書理由・おすすめコメント】
    私は大学といったら卒業論文やレポートと結びつきます。しかし、どうやってやるべきか分からない。そこでこの本があれば、イメージをつかむことができると思いました。
    (数学科)

  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 407@M104@1(2)
    Book ID : 80100472273

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002500281&CON_LNG=JPN&

  • 請求記号 407/Mi 45

  • 三葛館一般 407||MI

    本書は理系の実験レポートや卒業論文に主軸を置いて、内容・構成から執筆までの作成方法を案内しています。形式や文献の調べ方の他にも、文章の書き方に力を入れています。この本の中で、簡潔明快で受け手が楽に理解できる文章、これが大切であると著者は書いています。文章力というのは文系理系問わず一生の財産になるかと思いますので、ぜひこの本を読んで、読む人がスッと理解できる論文・レポートの書き方を身につけてみませんか?
                                  (うめ)

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=84215

全9件中 1 - 9件を表示

新版 理系のためのレポート・論文完全ナビ (KS科学一般書)のその他の作品

見延庄士郎の作品

新版 理系のためのレポート・論文完全ナビ (KS科学一般書)はこんな本です

ツイートする