生態学からみた野生生物の保護と法律 (KS地球環境科学専門書)

制作 : 日本自然保護協会 
  • 講談社 (2003年11月11日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061552166

生態学からみた野生生物の保護と法律 (KS地球環境科学専門書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この類の本に多く見られるパターンとして、
    ただ各法律の要点を並べ、軽く説明を加えたようなもの
    ということがあるけれど、
    この本では現状の法律に対する問題点・課題を指摘しまくり。
    改善していかなければいけない部分はどこなのか?
    きちんと考えさせてくれる書籍です。

    どうしても法律等を頭に入れるときは
    ソックリ内容を受け止めがちになるけれど、
    アレ?と思う疑問を持つこと、
    問題点に気付くこと、、、大事ですよね。

  • 事例が豊富でわかりやすい。
    生物を保護するには、社会のシステムや世論の理解が不可欠。

  • 事例が豊富でわかりやすい。
    生物を保護するには、社会のシステムや世論の理解が不可欠。

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

生態学からみた野生生物の保護と法律 (KS地球環境科学専門書)を本棚に登録しているひと

ツイートする