つまずき対策講座 教科書以前の大学数学常識 (KS理工学専門書)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061557710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み重ねるたびに理解が深まるが、やはり難しい……。この本で身につける基礎が大学数学の勉強に役立ってくれることを願っている。しばらく経ったらまた追記します、たぶん。

  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。
    通常の配架場所は、3階 請求記号410/Y94

  • 2階書架 : 410/YOS : 3410156575

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1953年東京生まれ。東京理科大学理学部教授(理学研究科教授)を経て、現在、桜美林大学リベラルアーツ学群教授(同志社大学理工学部講師を兼務)。理学博士。専門は数学・数学教育。『新体系・高校数学の教科書(上・下)』、『新体系・中学数学の教科書(上・下)』、『群論入門』、『出題者心理から見た入試数学』(ともに講談社ブルーバックス)、『数学的思考法』、『算数・数学が得意になる本』(ともに講談社現代新書)、『算数が好きになる本』(児童書 講談社)、『置換群から学ぶ組合せ構造』(日本評論社)など著書多数。

「2018年 『今度こそわかるガロア理論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芳沢光雄の作品

ツイートする