今度こそわかるくりこみ理論 (今度こそわかるシリーズ)

著者 :
  • 講談社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061566033

作品紹介・あらすじ

物性物理から素粒子物理まで、幅広い物理現象の本質をとらえる「くりこみ理論」を丁寧に解説。多くの人の「学ぼうとしても、たどり着く前に挫折する」という経験を熟知した著者が、物理的直観を重視して読者を導く一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 推薦者 電気電子工学科の教員

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50102055&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 「今度こそ判る」と書かれると、Wilson Kogutのくりこみなんてこれまでも勉強しようとしたことがないのだ、と言い訳してみたりして。肝心の素粒子理論のくりこみもわかってないのだが。

全2件中 1 - 2件を表示

今度こそわかるくりこみ理論 (今度こそわかるシリーズ)のその他の作品

園田英徳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン ワ...
トマ・ピケティ
ジム・アル-カリ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする