形而上学 (講談社学術文庫)

  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (698ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061591165

作品紹介・あらすじ

といわれるギリシア古典哲学の最大の巨人アリストテレス。本書は、彼の思想の根幹をなす『形而上学』を、哲学者・岩崎勉がギリシア語原本から初めて日本語に翻訳したものである。「存在するものとは何か」を追究して、アリストテレスは、など、個体の本質と属性を表わす用語と概念をつくり、万学の基礎を築いた。あらゆる学問の最高峰に位置づけられた古典中の古典が、いま甦る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 三章まで
    原理を学ぶための学問とは

全3件中 1 - 3件を表示

アリストテレスの作品

ツイートする