新装版 源氏物語(六) (講談社学術文庫)

著者 : 今泉忠義
  • 講談社 (2002年10月10日発売)
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (624ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061594616

作品紹介

源氏が隠れて数年が過ぎ、物語は「宇治十帖」へ。宇治に隠棲する源氏の異母弟・八宮のもとへ親しく通うようになった薫は、その地で自分の出生の秘密を知らされる。そして八宮の姫君たちとの運命的な出会い-。完訳『源氏』第六巻は「橋姫」から「東屋」までを収録。匂宮と薫、二人の貴公子が織りなす恋愛絵巻のゆくえは。

新装版 源氏物語(六) (講談社学術文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『ぼくらの頭脳の鍛え方』
    文庫&新書百冊(佐藤優選)172
    文学の力・物語の力

  • 国語学者今泉忠義先生による現代語訳『源氏物語』。注釈本ではない。

    内容(「BOOK」データベースより)
    源氏が隠れて数年が過ぎ、物語は「宇治十帖」へ。宇治に隠棲する源氏の異母弟・八宮のもとへ親しく通うようになった薫は、その地で自分の出生の秘密を知らされる。そして八宮の姫君たちとの運命的な出会い―。完訳『源氏』第六巻は「橋姫」から「東屋」までを収録。匂宮と薫、二人の貴公子が織りなす恋愛絵巻のゆくえは。

  • 内容紹介:源氏が隠れて数年が過ぎ、物語は「宇治十帖」へ。宇治に隠棲する源氏の異母弟・八宮のもとへ親しく通うようになった薫は、その地で自分の出生の秘密を知らされる。そして八宮の姫君たちとの運命的な出会い―。完訳『源氏』第六巻は「橋姫」から「東屋」までを収録。匂宮と薫、二人の貴公子が織りなす恋愛絵巻のゆくえは。(「BOOK」データベースより)

    資料番号:010714517
    請求記号:913.3/ ム/ 6
    資料区分:文庫・新書

全3件中 1 - 3件を表示

今泉忠義の作品

新装版 源氏物語(六) (講談社学術文庫)はこんな本です

新装版 源氏物語(六) (講談社学術文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする