イスラムの時代―マホメットから世界帝国へ (講談社学術文庫)

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 前嶋信次
  • 講談社 (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (438ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061595361

作品紹介

七世紀前半、預言者ムハンマド(マホメット)は史上初のアラビア全土統一を達成した。それがイスラムの時代の幕開けであった。預言者の死後、アラビア人による大征服が始まり、アジア・アフリカ・ヨーロッパの三大陸に跨る空前の大帝国が出現する。マホメットの登場からオスマーン帝国へと至る時代を軸に、アル=クルアーン(コーラン)の民の多彩で波瀾に富んだ歴史をたどる。

イスラムの時代―マホメットから世界帝国へ (講談社学術文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 情緒的記述が無く学術的です。親しみ難い反面、イスラムの歴史を概観できます。

全1件中 1 - 1件を表示

前嶋信次の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

イスラムの時代―マホメットから世界帝国へ (講談社学術文庫)はこんな本です

イスラムの時代―マホメットから世界帝国へ (講談社学術文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする