正法眼蔵(七)全訳注 (講談社学術文庫)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (408ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061596511

作品紹介・あらすじ

道元の言葉は、何故人の心を揺り動かすのだろうか。袈裟や鉢盂を伝持する意味を深く追求した「鉢盂」。虚空をつかむことができるかどうかを論じ合う「虚空」。仏教者の融通無礎なる境地を語る「王索仙陀婆」。仏道の要諦は経巻や仏祖が正伝する知識に裏打ちされた自証自悟にこそあると説く「自証三昧」。綿密でかつ噛んで含めるように仏法を説く巻々を収める。

増谷文雄の作品

ツイートする