グリンゴ(1) (手塚治虫漫画全集)

著者 :
  • 講談社
3.71
  • (3)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061759046

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『ネオ・ファウスト』等と並ぶ手塚治虫の未完の大作。「日本人」の本質を追求しようという大胆なテーマ設定もさることながら、登場人物のはちゃめちゃっぷり(アク強すぎ!)が晩年の手塚作品では群を抜いています。それだけに未完であることが悔やまれますね。

    主人公の日本人(名前もそのまんま(笑))、それを支える元フランス人の奥さん、日本社会を飛び出した過激な若者たち、日系移民(勝ち組)が入り乱れ、南米を舞台に、日本社会の特異さや日本精神を描いています。

  • 手塚先生が亡くなってから、名古屋の小劇場で追悼特集があり、手塚先生のアニメ上映があった。手塚先生のアニメに対する情熱は大きいものだったことが伝わった。『おんぼろフィルム』『展覧会の絵』『ジャンピング』など、実験的なアニメで印象に残っている。

  • 未完

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1928年、大阪生まれ。漫画家。戦後漫画界の巨匠にして日本TVアニメの始祖。1989年没。代表作に『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『火の鳥』『ブラック・ジャック』他多数。全400巻の個人全集を持つ。

「2018年 『いばら姫』 で使われていた紹介文から引用しています。」

グリンゴ(1) (手塚治虫漫画全集)のその他の作品

グリンゴ 1 Kindle版 グリンゴ 1 手塚治虫

手塚治虫の作品

ツイートする