美少女戦士セーラームーン (4) (講談社コミックスなかよし (753巻))

著者 : 武内直子
  • 講談社 (1993年7月発売)
3.36
  • (19)
  • (10)
  • (80)
  • (3)
  • (2)
  • 本棚登録 :272
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061787537

美少女戦士セーラームーン (4) (講談社コミックスなかよし (753巻))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ダーク・キングダム編完結。そして、ブラック・ムーン編突入。
    ちびうさちゃん可愛い。

  • 途中からほとんど同じ話に見えてしまって、少しテンションが下がってきた。似たような展開だったら、1話にまとめても良かったような気がする。ちびうさは今のところ今ひとつに感じる。

  • ちびうさが登場してから登場人物があやふやになるので敵サイドまとめる。
    ワイズマン‥‥黒幕
    プリンス・デマンド‥‥セレニティ手に入れたい
    サフィール‥‥デマンドの弟。過保護ブラコン
    紅のルベウス‥‥ブラック・ムーンの一人。デマンドに忠誠を誓った身
    あやかしの四姉妹‥‥ルベウスの忠実なるしもべ。
    コーアン‥‥黒月紅安。火の力をもつ自称カゲキな末っ子。レイちゃんを攫う際殺される一話かぎりのキャラクター。
    ベルチェ‥‥ミス・ベルチェ。三女。ダウザー。亜美ちゃんを攫う際殺される一話かぎりのキャラクター
    ペッツ‥‥長女。嵐で悪性のウイルスを撒く。まこちゃんを攫う際に殺されry

  • セーラームーン世代。小学生のときに読んでいた物をまた集めてる!

  • 所在:実家

全6件中 1 - 6件を表示

武内直子の作品

美少女戦士セーラームーン (4) (講談社コミックスなかよし (753巻))はこんなマンガです

ツイートする