ようこそ!微笑寮へ 1 (講談社コミックスなかよし)

著者 : 遠藤察男
制作 : あゆみ ゆい 
  • 講談社 (1994年9月発売)
3.49
  • (13)
  • (13)
  • (48)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :129
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061787872

ようこそ!微笑寮へ 1 (講談社コミックスなかよし)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベレー帽の制服って憧れたなあ

  • 小学生の頃に読んで大好きだったマンガ。とにかく寮に憧れた。めっちゃ青春だし。もーきゅんきゅんするし。最高です。あゆみゆいの絵も繊細で柔らかくて大好き。

  • 真琴と誠。
    全寮制の微笑学園に入学した同じ名前の二人と、友人たちのドタバタラブコメディ。
    主人公が元気系、友人にクール系と可愛い系(ちょっとぶりっ子)は少女漫画では黄金トリオだと思う。

  • なかよしで好きになった作家さん。

  • 連載当時(小2くらい?)はそんな好きじゃなかったです;<br>
    やっぱまだガキだったしねぇ…。<br>
    でも、中2くらいに古本屋で見つけて5巻全部集めて。<br>
    今読んでも結構どきどき。<br>
    すっごい普通なんよね、ほんと。<br>
    変身とか戦いとかじゃなくて(笑)普通の中学生の話。<br>
    恋とか部活とか友達とか夢とか校則とか。<br>
    なんか羨ましいです^^<br>
    そして美笛ちゃん最高(笑。<br>

  • なかよし連載ー。これも小学生の頃好きでしたなー** これでプロミスリングブームが…(笑)寮制ってところとか制服に憧れました。あと、好きな人と同じ名前ってところとか!恋だけじゃなくて友達間のいさかいとかもあったりして青春です。

全9件中 1 - 9件を表示

遠藤察男の作品

ようこそ!微笑寮へ 1 (講談社コミックスなかよし)に関連する談話室の質問

ようこそ!微笑寮へ 1 (講談社コミックスなかよし)はこんなマンガです

ツイートする