海鳴り忍法帖―山田風太郎傑作忍法帖 (KODANSHA NOVELS SPECIAL)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061818958

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは面白い。忍法VS科学兵器。最後にバタバタと銃に撃たれる忍者に涙。こんな自虐的というか天に唾する小説を平気で書いてしまうところが、いかにも作者らしい。

  • 新規購入ではなく、積読状態のもの。
    2008/10/12~10/24
    昔、一時読みまくった山田風太郎作品で未読であったもの。久しぶりに忍法帳シリーズを読んだが、奇天烈な風太郎マジックを堪能した。(リンクの本棚サイトに何冊か風太郎作品をリストしてあるが、実際はもっと持っている)

     今作品では、足利将軍と戦国の異端児松永久秀のちょっとした諍いに端を発して、足利将軍の寵妃の夕子と昼顔をめぐり争う松永と堺の町の戦いを描いている。まあ、しかし、よくもこんな忍法を次から次へと考え出すものだ。

全2件中 1 - 2件を表示

山田風太郎の作品

ツイートする