コズミック (講談社ノベルス)

著者 :
  • 講談社
2.97
  • (21)
  • (44)
  • (159)
  • (29)
  • (33)
本棚登録 : 587
レビュー : 81
  • Amazon.co.jp ・本 (710ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061819283

作品紹介・あらすじ

『今年、1200個の密室で、1200人が殺される。誰にも止めることはできない』-1994年が始まったまさにその瞬間、前代未聞の犯罪予告状が、「密室卿」を名のる正体不明の人物によって送りつけられる。1年間-365日で1200人を殺そうと思えば、一日に最低3人は殺さねばならない。だが、1200年もの間、誰にも解かれることのなかった密室の秘密を知ると豪語する「密室卿」は、それをいともたやすく敢行し、全国で不可解な密室殺人が続発する。現場はきまって密室。被害者はそこで首を斬られて殺され、その背中には、被害者自身の血で『密室』の文字が記されている…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 再読。たしか以前(97年頃?)に読んだ時は途中で
    挫折した記憶なので十数年振りのリベンジとなりましたw。
    やはり色んな意味での寄書というか、つきヌケ感は
    凄いです。今作が世に出てから、様々な形を変えた
    フォロワーや脈流が現在のある部分では、スタンダードに
    なってるんですから...。人間や世間の適応力って凄いw。

    1200の密室で1200人が殺される...という異例中の異例の
    連続殺人。イギリスで106年振りに蘇った切り裂きジャック...。
    JDCなる探偵団体、そして特殊能力を持って事件を
    解決する探偵...もうカオスな内容をどのように読む側の
    人間をねじ伏せるんだろう...という興味のみで約700Pを
    読まされてしまうのはやはり凄い。
    結果...どう思うかは...それぞれですね。一部では
    「壁本」(壁に投げつけるくらい....な本)として
    名高いですねw。

    今の自分のテンションならこれ以降の作品も
    イケそうな気もするので...過去のリベンジを
    してみようと思います。

  • 衝撃的でした…これまでの人生の中で最もガッカリした本。

    推理がなんか必殺技みたいになってるところがなんか
    なんか某テニス的な印象ですが、
    それにしたってない、これはない。
    一体いつまで殺人の描写が続くんだ?と飽き飽きしながらも、この大量殺人はどういうトリックなのか?って気になって頑張って読んだ、よ…
    ガッカリだったよ…

  • 終わらない…読んでも読んでも終わらない……

  • 読むのにものすごく時間がかかった。おもしろいのかおもしろくなかったのかよくわからない本。
    2009.7.15

  • なんだかなぁ〜

  • 1200の密室で1200人を殺すという殺人予告から始まった本作。軽快なタッチで次々と描かれていく惨劇。書籍の物量に圧倒されながらもサクサクと読むことができました。想定外のロジック、真相は若干、人を選びそうですが、清涼院先生の魅力が詰まった作品にもなっているかと思います。

  • 時間があれば

  • 大学生のときよんだ
    スケール感にドキドキ
    最後は
    時間を返せとおもったけど

  • とりあえずミステリーとしたが、どうなのだろうか。ミステリー部分はほとんど言葉遊びと呼ぶにもおこがましい手前味噌な屁理屈なので、無視したい。しかして、導入の思い切りのよさ、探偵たちの特殊能力的推理の数々は期待を高めるのに充分足る。つまり、最後の大オチを読んでこの本を壁に叩きつけたくなるのは、とりもなおさず、それまでの間は存分に楽しませてもらって、期待をしてしまうからなのだろう。

  • 久々に大作を読んだ気がする。
    とにかくスケールの大きいミステリー。
    ネタバレ禁止なのでアレですが、九十九十九(つくもじゅうく)とか、魅力的な登場人物もいい。
    ところどころに語られる、ミステリーに関するウンチクもまたいい。
    まだ続編もあるようなので、続きを読んでみたい。

全81件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1974年生まれ。
96年に『コズミック』で第2回メフィスト賞を受賞し作家デビュー。
以後、小説だけでなく、ビジネス書、ノンフィクション、英語学習指南書など著作は70冊以上。
小説執筆の息抜きとして始めた英語学習にハマり、独自のメソッドでTOEICテスト満点を5回達成。2017年まで主宰していた「社会人英語部」では、のべ65人の部員をTOEICスコア平均900点台に導く。
「The BBB」では日本人作家の小説を英訳して世界中の電子書店で販売。

「2019年 『感涙ストーリーで一気に覚える英単語3000』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清涼院流水の作品

コズミック (講談社ノベルス)に関連する談話室の質問

コズミック (講談社ノベルス)を本棚に登録しているひと

ツイートする