吸血鬼の壜詰―第四赤口の会 (講談社ノベルス)

著者 : 物集高音
  • 講談社 (2003年4月発売)
3.13
  • (4)
  • (2)
  • (21)
  • (4)
  • (1)
  • 54人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061822986

吸血鬼の壜詰―第四赤口の会 (講談社ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • も~こういう本、大好き!
    こういう話なら延々やっていられる。
    特に今、子供相手に絵本を読んであげることが多く、そのたびにどうでもいいことを語ってやりたくなってしまう……(-ω-;)
    シリーズもの、全部読もう。

  • [第四赤口の会]シリーズ第2弾。あいかわらず特徴のある話し方の毒舌家たちが「奇し物」について舌戦をくりひろげます。今回のネタは「花咲爺の灰」「手無し娘の手」「吸血鬼の壜詰」「口裂け女のマスク」というどれをとっても怪しい4つの品。しかしよくもまああんなことを思いつくもんだなーと感心しますよ。うん。

    そしてやっぱり前作に文句をいいつつ続きを買ってしまった私^^;

全5件中 1 - 5件を表示

物集高音の作品

吸血鬼の壜詰―第四赤口の会 (講談社ノベルス)はこんな本です

ツイートする