天岩屋戸の研究 (講談社ノベルス)

著者 : 田中啓文
  • 講談社 (2005年2月発売)
3.13
  • (2)
  • (1)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
  • 30人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061824232

天岩屋戸の研究 (講談社ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 続編。

  • 防御ガイア強すぐる!!シリーズ最終。

  • (収録作品)オノゴロ洞の研究/天岩屋戸の研究・序説(二)/雷獣洞の研究/天岩屋戸の研究・本論

  • 【再読】保志野くんはかっこいいなぁ。

  • さっくり読み終えました。
    最初がいきなり性交渉の場面で驚いた。
    にしても、よく食うな比夏留。
    読んでて食欲が沸く。
    しかしワタシは食うとぼっちゃりする。ショボン。

  • シリーズ完結編あほらし。けど、なんか好き(笑)ヒカルちゃんとほしの君がハッピーエンドでよかった

  • このシリーズは大好き。
    何回読みなおしたことか。

全7件中 1 - 7件を表示

天岩屋戸の研究 (講談社ノベルス)のその他の作品

田中啓文の作品

天岩屋戸の研究 (講談社ノベルス)はこんな本です

ツイートする