ミステリ魂。校歌斉唱! メフィスト学園 (講談社ノベルス)

制作 : メフィスト編集部 
  • 講談社
3.26
  • (1)
  • (5)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061827073

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルにだまされたぁーーー
    ゆるふわかと思って読みはじめたら、後半めちゃめちゃグロくて途中で投げそうになりました。これがメフィストか。
    幻獣坐のスピンオフのようなものが読めたのは良かったです。
    が、グロいのはほんと無理なんですごめんなさい…夢に見ないことを祈るばかりです

  • 最初の三本はあんまり好みじゃない。
    四本目、本当のアニメか!
    勢いにうけた。
    最後のも久々スプラッタ‼︎
    なぜもう一人を殺したか、いまいちよくわからんし
    すごい装置付きの部屋を作る母がアレだけど、
    その辺も笑いながら読んだ。

  • 三雲岳斗 「無貌の王国」 面白い!!No.1。
    乾くるみ 「《せうえうか》の秘密」 合わない。
    石持浅海 「ディフェンディング・ゲーム」 無難。
    浦賀和宏 「三大欲求(無修正版)」 大問題作。
    矢野龍王 「三猿ゲーム」 微妙。

  • メフィスト作家による学園ものアンソロジィ。
    三雲岳斗は初めて読んだが,コードギ○ス的な正統派厨二病な話。
    乾くるみと,石持浅海はそれぞれ「北乃杜高校探偵部」と「この国」から。既読なうえにまた微妙なところから・・・。
    「三大欲求(無修正版)」浦賀和宏。大本命。
    やりたい放題に活き活きと書いている。
    「三猿ゲーム」矢野龍王,安定の龍王。
    浦賀氏のファンなら,このためだけに読んでも良いレベル。

  • 913.68 ミ 登録番号8813

  • 浦賀和宏目当てで購入。同人誌名とかサークル名て実在のなの?大丈夫?w
    矢野龍王の話が後味悪すぎた。

  • ミステリの名手たちが学園に仕掛けた謎、だそうです。

    「無貌の王国」三雲岳斗
    「《せうえうか》の秘密」乾くるみ
    「ディフェンディング・ゲーム」石持浅海
    「三大欲求(無修正版)」浦賀和宏
    「三猿ゲーム」矢野龍王
    の短編5編。

    三雲さんのお話はよく練られてる感じ。
    乾さんの作品は初めて読みましたが、校歌の謎って設定が結構好みで楽しめました。
    石持さんは理詰めで謎を解いていくミステリ。
    浦賀さんのお話は・・・うーん、ちょっと女性にはハードかなぁ。
    矢野さんの作品は、まぁありえないっちゃありえない話。でも面白いんだよな~。今回も、最後にストンとオチをうまくつけていました。

  • メフィスト賞作家による、学園ミステリアンソロジー。
    正統派の爽やか~な作品から、もうこれはホラーでしょ! 的なえぐーいヤツまで、盛りだくさんで楽しいです。

  • どの作家さんも面白かったです!
    それぞれのカラーが味わえて、アンソロジーは楽しい。

  • (収録作品)無貌の王国(三雲岳斗)/“せうえうか”の秘密(乾くるみ)/ディフェンディング・ゲーム(石持浅海)/三大欲求(無修正版)(浦賀和宏)/三猿ゲーム(矢野龍王)

全16件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

ミステリ魂。校歌斉唱! メフィスト学園 (講談社ノベルス)はこんな本です

ツイートする