プラハからの道化たち (講談社文庫)

著者 : 高柳芳夫
  • 講談社 (1983年7月発売)
2.40
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • 14人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061830738

プラハからの道化たち (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1979年の第25回江戸川乱歩賞受賞作です。(なお著者はそれまでに2度同賞の候補となった作品を出版しており、本作品が処女長編ということではありません。)
    前2作は本格ミステリでしたが、本作品はいわゆる「プラハの春」を題材にしたスパイ物(なお本作品は乱歩賞初のスパイものだそうです)となっています。
    今となっては東西冷戦という設定が何とも古いですし、またスパイものとは言っても、海外の作品のようにスーパーマンのような主人公が活躍するわけアクションがある訳ではなく、全般的に地味な印象を免れませんが、タイトルにも秘められたようなこの時代ならではの雰囲気をしみじみと味わうのが正解なのかもしれません。

  • <07/10/24〜25>

全2件中 1 - 2件を表示

プラハからの道化たち (講談社文庫)のその他の作品

プラハからの道化たち 単行本 プラハからの道化たち 高柳芳夫

高柳芳夫の作品

プラハからの道化たち (講談社文庫)はこんな本です

プラハからの道化たち (講談社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする