花園の迷宮 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.42
  • (4)
  • (5)
  • (13)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :69
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061844872

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 置屋で隠密。

  • 職業婦人としての公娼の世界が丹念に描かれたミステリです。驚きの結末なのですが、伏線がわかっても真相を予想するのは難しいでしょう。新人の登竜門としての江戸川乱歩賞受賞作の中で、完成度の高い作品だと思います。

  • 横浜の遊廓に人ふたりの少女が売られて来た。飢えと不景気の昭和初期、歓楽の町に投げこまれたふたりを、死と恐るべき秘密が待っていた。娼家を次々と襲う殺人事件、人間の欲望の凄まじさ、少女のけなげさが巧みな展開と伏線、意表をつく結末で余すところなく描かれる、第32回江戸川乱歩賞受賞。

  • 横浜などを舞台とした作品です。

  • 満点です。傑作。

  • 昭和初期、横浜の遊郭で起こった連続殺人を追う推理もの。江戸川乱歩賞につられて読んだが、やはりほとはらには推理小説は向いていないようだ。
    政治的な裏があるのか?!と思いきや、色恋に終わってしまったのが残念。

  • 女性ならではの筆致。昭和初期の一番たくましかった女性たち。

全10件中 1 - 10件を表示

花園の迷宮 (講談社文庫)のその他の作品

花園の迷宮 Kindle版 花園の迷宮 山崎洋子

山崎洋子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする