ミステリー傑作選〈特別編 3〉真夏の夜の悪夢(ミッドサマー・ナイトメア) (講談社文庫)

制作 : 日本推理作家協会 
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (487ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061849488

作品紹介・あらすじ

推理文学の鬼と謳われる作家12人がミステリーのアイデアと文章テクニックの粋を凝らして織りあげた、珠玉の短編12編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文庫が出たのは1991年だけど、内容は古くて1950〜60年代?くらいの話だった。

  • (収録作品)短剣(山村正夫)/存在の痕跡(三好徹)/盲目(水上勉)/三の酉(日影丈吉)/闇の中から(戸川昌子)/隣家の消息(戸板康二)/年輪(角田喜久雄)/ねじれた部屋(土屋隆夫)/方壺園(陳舜臣)/からす(多岐川恭)/賭け(佐野洋)/赤い月(笹沢左保)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

一般社団法人日本推理作家協会。推理文芸の普及・発展を目的とし、日本推理作家協会賞、江戸川乱歩賞の授賞、「推理小説年鑑」などの編纂、機関誌の発行などを主な事業とする。

「2017年 『推理作家謎友録 日本推理作家協会70周年記念エッセイ 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×