講談 碑夜十郎〈上〉 (講談社文庫)

  • 41人登録
  • 4.10評価
    • (4)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 半村良
  • 講談社 (1992年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (463ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061851627

講談 碑夜十郎〈上〉 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 講談SF?時代SF?相変わらず変化球小説をお書きになった師匠の名調子作品。NHK金曜時代劇で実写化され阿部寛主演だった。

  • 2011.11.24(木)¥230。
    2012.2.24(金)。

  • 良くある話のタイムマシン物。
    ですが、天保という時代設定、天保六花撰なんていうのを選んだ半村良氏の着眼点は最高です。

  • これもドラマでやっていて、私を時代劇好きにはめこんだきっかけの作品。原作のこの本のほうがSFちっくでけっこう飛ばしてる印象ですが(笑)講談と銘打ってるだけあってリズムがよく、飽きさせません。現代からタイムスリップしてきた夜十郎と天保六花撰が悪者を倒す!という楽しい設定が大好きです。普段時代小説を読まない人がよんでもおもしろいのではないでしょうか。

全5件中 1 - 5件を表示

講談 碑夜十郎〈上〉 (講談社文庫)のその他の作品

半村良の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

講談 碑夜十郎〈上〉 (講談社文庫)に関連する談話室の質問

講談 碑夜十郎〈上〉 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする