三姉妹探偵団(9) (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.41
  • (7)
  • (13)
  • (43)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 163
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061859166

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 三姉妹にはいつも驚かされる。
    事件はいきなりウィーンにて。

    ウィーンの名所と、ウィーンでの食べ物が出てくるところがよい。
    赤川次郎には、音楽家との対談もあることを解説で知りました。

    そちらもぜひ、読んでみたいと思いました。

    (7)と同様、長女の綾子が活躍します。

    最後の結末で未整理の問題があるような気がするのは、三姉妹に免じて、忘れましょう。

  • 3姉妹、初の海外編。
    推理小説の殺人事件における同期の殆どは金か女だと考えていた私。
    今回は一風変わった動機な気がしたかな。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061859161/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4061859161.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061859161/ieiriblog-22" target="_blank">三姉妹探偵団 (9)</a></div><div class="booklog-pub">赤川 次郎 / 講談社(1995/04)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:272,733位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061859161/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/IRIta/asin/4061859161" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

赤川 次郎(あかがわ じろう)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。
代表作「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
執筆作は500作を超え、累計発行部数は3億を突破。メディア化された作品も数え切れない。

三姉妹探偵団(9) (講談社文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

ツイートする