夢使い―レンタルチャイルドの新二都物語 (講談社文庫)

著者 : 島田雅彦
  • 講談社 (1995年5月発売)
3.63
  • (9)
  • (5)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :79
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (440ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061859739

夢使い―レンタルチャイルドの新二都物語 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  ちょっと難しかった印象。でも、「明るい捨て子小説」みたいな感じは他にはないと思う。
     この小説では、夢が重要な役割を果たしている。島田雅彦は夢をよく使う。他の小説でも、かなりの頻度で登場人物が夢を見る。『島田雅彦の夢診断』みたいな本が出たら読んでみたい。

  • 夢の描写がリアル

  • 島田雅彦初期の終わりあたりの作品。
    スピード感があり、発想も良い

  • これもとってもおもしろいです☆ワタシの島田作品オススメベスト4です!

全4件中 1 - 4件を表示

夢使い―レンタルチャイルドの新二都物語 (講談社文庫)のその他の作品

島田雅彦の作品

夢使い―レンタルチャイルドの新二都物語 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする