老人と海 (講談社英語文庫 (73))

  • 講談社
3.32
  • (3)
  • (1)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061860735

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キーウエスト、アメリカなどを舞台とした作品です。

  • 「けれど、人間は負けるようには作られてはいないんだ」

    老人サンチャゴのこの一言が猛烈に格好良く、この小説のすべてを一言で言い表している印象を受けました。といいつつ、個人的には彼の海でのカジキマグロとの死闘(ハードボイルドでマッチョな男性的写実ですよね、うーむ力強い☆)よりも、陸での少年との優しいやり取りのほうが好きですが…。少年の老人に対する尊敬の念と気配りも素敵です。

  • これまた、読書感想文用に、薄くて名作を選んだ。

    薄くて名作 っていうのは、どうも読み応えを得がたいらしい。

    この小説の言いたいことがあまりよくわからなかった。おじいさんが頑張ったことはすごく認めたいけれど、結果は一体なんだったんだ・・・

    今読んだら、もうちょっとわかるかな。

  • 時間がゆっくり動いていた

  • 力強いぜ、サンディエゴ。

全7件中 1 - 7件を表示

アーネスト・ヘミングウェイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
ヘルマン ヘッセ
フランツ・カフカ
ドストエフスキー
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする