虎の牙;透明怪人 (江戸川乱歩推理文庫)

著者 : 江戸川乱歩
  • 講談社 (1987年12月発売)
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (405ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061952331

作品紹介

黄色と黒のダンダラの髪の毛をふりたてて、魔法博士が呪文をとなえると、天野少年の身体はフワリと宙に浮き、闇に溶けていった。驚く観客の耳に響く虎の咆哮…。天野少年はいずこに?行方を追う少年探偵団も、するどい牙に襲われて、虎にさらわれてしまった。明智先生助けてー(『虎の牙』)。『透明怪人』併録。

虎の牙;透明怪人 (江戸川乱歩推理文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小学校ぶりの江戸川乱歩。
    お約束の安心感とわくわくがある。
    ブラック・マジックの漢字が黒魔術なのがなんだか面白い。

  • 背ヤケ

全2件中 1 - 2件を表示

江戸川乱歩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
伊坂 幸太郎
米澤 穂信
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

虎の牙;透明怪人 (江戸川乱歩推理文庫)はこんな本です

ツイートする