花の館に (わくわくライブラリー)

著者 :
制作 : いせ ひでこ 
  • 講談社
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061956445

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 花の館、私も行ってみたいな

  • 初めて読んだミステリー。
    二段ベッドの二階で時間を忘れてどきどきしながら読んだのを覚えてる。
    この本のおかげで、子ども時代の自分にとって行ってみたい国一位はスイスでした。
    お揃いの時計とオルゴール、音の狂ったピアノ、部屋いっぱいの画、刺繍入りのシーツ、林檎を煮る匂い、焼きあがったスポンジ、埃っぽいベッドの下、軋むドアの音と雷鳴…全部自分自身の思い出みたい。
    いせひでこさんの挿絵も雰囲気ぴったり!

  • 小学校の頃に読んでずっと印象に残っていた本。やっと見つけた!

    女の子が「異界」に遊ぶアリスの系譜。
    思っていたよりずっとジュリが可愛くて姉さんが若かった。
    綺麗な空気が目に浮かぶ。

全3件中 1 - 3件を表示

三輪裕子の作品

花の館に (わくわくライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする