生々流転 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (557ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061962224

作品紹介・あらすじ

乞食という出自を持つ父、しかも正妻でない妻の若い娘。女性体操家とその影響下に育った男と主人公との三角関係。それを逃れるために住んだ裕福な青年との風変わりな同居。関係の捩れを解くため男と同行した行先での体操家の失踪。宿命的な乞食としての流浪の月日。そして女は…。波瀾万丈と言うべき劇的生涯の下で流れる水、川、そして海。女性が自ら主体として生きる像を描く画期的、先駆的長篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • かの子読みたさに手に取った本ではあるが、最初のこの作品はとても生半可な気持ちでは読めない。これだけの大作にもかかわらず章区切りがなく、難解な四字熟語、慣れない旧仮名遣いに加え、読む側に書き手と相応の教養と理解力を求めていることによって関門は更に大きくなる。それでも読みきらせてしまうところに彼女の力量を感じる。(2006.1.9)

全1件中 1 - 1件を表示

岡本かの子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
谷崎 潤一郎
三島 由紀夫
円地 文子
モーパッサン
フランツ・カフカ
有吉 佐和子
夏目 漱石
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする