柳生月影抄-名作短篇集(二) (吉川英治歴史時代文庫)

著者 : 吉川英治
  • 講談社 (1990年9月4日発売)
3.13
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (462ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061965768

柳生月影抄-名作短篇集(二) (吉川英治歴史時代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 40Pほどの、大谷刑部の短編を読みたくて借りました。
    吉継が垂井の宿に泊まっている所から、関ヶ原にて
    五助に介錯されるまでの短いお話です。
    短いにも関わらず、吉継の為人が凄く伝わってきました。
    吉継が武士らしく凄く男らしいです。
    好漢惜しむべしとはまさに吉継の事を示しているなあと思いました
    すごく・・大谷軍に従軍したいと思いました・・・・^^

  • 展開も表現も素晴らしい。

全2件中 1 - 2件を表示

柳生月影抄-名作短篇集(二) (吉川英治歴史時代文庫)のその他の作品

吉川英治の作品

柳生月影抄-名作短篇集(二) (吉川英治歴史時代文庫)はこんな本です

ツイートする