閉ざされた庭 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061975835

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主人公ふたばは耐えることばかりで、でも少しずつ大人になっていく。31になって夫と別れる決意をして別れるまでたいへんだし、イライラすることばっかりだった。父、洋之助と夫を比較していると夫に指摘される。ふたばは確かにファザコンやけど、ひとりで生きていく力も持つようになった。自分を憐れむのはやめてきていて、そんなふたばには力を貰う気もした。さて、続きの『輪廻の暦』読むぞ!

  • 私小説
    萩原葉子

  • 私小説と言ってしまいたいつらいつらい小説。よく壊れなかったなあ。

全3件中 1 - 3件を表示

萩原葉子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×