未葬の時 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061976887

作品紹介・あらすじ

「パルチザン伝説」で衝撃的なデビューをし、全共闘運動とは何であったかを問いながら、四十二歳で病死した作家・桐山襲。死の直前まで書き続けられた表題作は、癌で死んだ男を火葬する話。ほかに、1970年代内ゲバで負傷し、言葉を失した友人に宛てた四通の書簡で構成する「風のクロニクル」、「スターバト・マーテル」を収める。全共闘世代を代表する著者の代表作三篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こちらは講談社バージョンですが、作品社バージョンで読みました。真っ黒な本、初めて。文字は白ぬき。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1949年東京都生まれ。83年「パルチザン伝説」でデビュー。他の著書に『スターバト・マーテル』などがある。92年、没。

「2017年 『パルチザン伝説』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桐山襲の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×